2015年09月28日

まもなく開幕!

本日、最終稽古を終えました。

最後の日誌は、主催であり、殺陣演出であり、出演もする
「あきら」こと、佐藤洸がお送りいたします。

いよいよ明後日から劇場へ入ります。
明後日からは怒涛の一週間です。


もう一度、アクション活劇をやりたいと考え。
フレッシュなキャストを集めて。
再び動き出した特別企画とりささ!。

まさかまさかの再始動でした。

台本をお願いして、キャストを集めて、
稽古を始めて。

思惑通りにいかなかったり、予想以上に素晴らしくなったり。
それもこれも、動き出したら、あっという間。
昨日は、音響さんの楽曲も入り、衣装も華やかに素晴らしい通し稽古でした。


紆余曲折を重ねて、もうすぐお客様の前でお披露目となります。


こんな自分の思い付きに賛同してくれ、参加してくれた、出演者の皆さま。
脚本家。演出。
そして、スタッフの皆さま。

本当にありがとうございます。
あとは、お客様にとことん楽しんでいただくだけでございます。

誰もが笑顔になれる作品ができあがりました。
まだまだ席に余裕がございます。
ご予約お待ちしております。



そんな訳で。

今回は、「とりにく」ならぬ「とりささ!」でございます。

とりにく本公演同様、誠心誠意、精一杯の力を注ぎ
お客様の笑顔のタメ
関係者一同、汗水鼻水、たらせるものは全て垂らし
垂らしちゃいけないものも、たまには垂らし
舞台の幕を、無事開けられる運びとなりました。

皆様のお時間とお財布に若干の余裕がございましたら
浮き世を忘れる逃避行
115分ほどの御伽話に
ぜひぜひ、おつきあいくださいませ。
posted by 管理者 at 00:43| Comment(0) | 未分類