2013年12月30日

12月21日(土曜日)

皆様、お久しぶりです。そして、初めまして。
宮野由佳です。

あれ?っていうくらい21日は前です。
クリスマス通り越しちゃいました。

皆様の所にはサンタさんは来ましたか?
私の所には来てくれませんでした。
やっぱり、枕元になーんにも用意していなかったからかな。


さてそんなことは置いといて、稽古のことですよね。
稽古はシーンごとに稽古になるので、
自分のシーンに関わらない方とずっと会えない。
なんてことも。
ちょっと早く来てほかのシーンを見る。
そうすると、会えない人に会えたり、埋まっていないところが見えてきたり。
自分のシーンの前に来て、どんどん出来上がっていくのを見学する。

ま、その模様は皆さんが書いているのでそちらの方を。
今回も明るく笑いがある稽古場。
その中で、どんどん出来上がっていく。

あと、もう少しお待ちください。
中野ポケットでお会いしましょう(^^)

そして、今年もラスト1日。
皆様、よいお年をお迎えくださいませ。




posted by 管理者 at 22:54| Comment(0) | 未分類

2013年12月25日

12/14(土)

お久しぶりです。もしくは初めまして。
久々の、とりにく公演に参加させて頂いております。
12/14(土)稽古日誌担当の服部しずかと申します。
一週間以上過ぎてるという点は見逃してください。

すみません。すみません。

とりにくも、第六回目公演となりました。
3年半ぶりの本公演ということで
冬の寒さにも負けずに役者一同稽古に励んでます。


さてさて、今回の芝居には歌や踊りが登場致します。
(勿論とりにく恒例のアクションも健在ですのでご安心を!)

歌の一つ『お見せの唄』に

『吉事(きつじ)、帰す(きす)時、狐が通る』という

この公演のチラシでキャッチコピー(?)にもなっている歌詞があるのですが……
(どんな場面で登場するのかは公演をご覧いただくときのお楽しみにしてください♪)

12/14土曜日の稽古にて、この歌の振り付けをしてくださっている先生が
歌詞『吉事(きつじ)』を『きじつ』と必ず間違えるのでちょっぴり面白かったです。
先生はそんなに期日(きじつ)に追われているのしょうか?
(先生にはちゃんと日記に書く旨了承得ました〜)


でも『吉事』より『期日』の方が日常的に使う単語ですもんね。

『吉事』…めでたい事柄。縁起のよいこと。きつじ。慶事。 ⇔凶事
『期日』…1 あることを行うと、前もって特定されている日。
     2 その日までと前もって定められている日。期限の切れる日。日限。

ではでは、
2/14〜2/16劇場でお会いできたら嬉しいです。お待ちしています♪

※追伸
 この一週間後の稽古では振付の先生、
 『吉事(きつじ)』間違えなくなってました!!!
 秘密の特訓したのでしょうか?まさかね?
posted by 管理者 at 12:53| Comment(0) | 未分類

2013年12月19日

12/15(日) 二日目〜

ご無沙汰しておりました!
沢渡あき でございます(^^ゞ
遅れ馳せながら合流二日目がこの日曜日でした。
皆様にはご迷惑をおかけいたしましたが、遅れを挽回するべく頑張りますのでよろしくお願いします!

久しぶりの「とりにく」で、私自身もワクワクo(^-^)oしてしまいました。

稽古の雰囲気を堪能し、自分の役柄をネリネリしながら最終仕上がりが楽しみな状態です。

とりにくの個々の個性と団結力が生きる作品になりそうだなぁ〜を実感しました。

そうそう!衣装部に配属の私、早速バリバリに活動しています。

喜んで頂けるように、色々頑張りますのでよろしくお願いします!

観てくださいね(*^_ ’)
posted by 管理者 at 12:08| Comment(0) | 未分類